マルニ広報ブログ(仮)

☆お酒のお供に!枝豆のハーブソルト炒め☆ 2020年7月30日

図3
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【材料】4人前
枝豆・・・300g
にんにく・・・ひとかけ
鷹の爪輪切り・・・小さじ一杯程度
オリーブオイル・・・大さじ2杯
ハーブソルト・・・適量(3g程度)
塩・・・ひとつまみ(ゆでる用)
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【作り方】
下準備
①枝豆の枝をとり水でよく洗います。
②塩をふって塩もみします。
③鍋にお湯を沸かし、4~5分程度ゆでたら水気をきります。
④みじん切りにしたにんにくをオリーブオイルをひいたフライパンで弱火で香りがたつまで熱します。
⑤鷹の爪を加え10秒程度したら枝豆を加えます。
⑥中火にし、ハーブソルトを加えさっと炒めて完成です。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
家飲みにぴったりの一品です!
ビールやハイボール等お酒のお供にどうぞ!

投稿者:N|カテゴリー:未分類

☆さわらの塩釜ハーブ焼き☆ 2020年4月27日

【材料】2人前
さわら切り身(厚めが良い)2切れ
塩(しっとりタイプ)   1kg
卵白           2個
フレッシュバジル     適量
オレガノ(乾燥タイプ)  適量
ローズマリー(乾燥タイプ)適量
オリーブオイル  少々
【作り方】
下準備
・さわらにさっと塩をふり10分ほどおいたら水気を拭き取ります。
・オーブンを180℃に予熱しておきます。
①ボウルに卵白を入れ角が立つまで泡立てメレンゲを作ります。
②メレンゲに塩とオレガノ、ローズマリーを加え混ぜ合わせます。
③天板にアルミホイルを2重に敷きさわらを置く部分の下に②を平らに広げます。
④さわらの皮部分以外にバシルの葉をあて②の残りで覆います。
※バジルの葉をあてることで塩辛くなりすぎるのを防ぎます。
⑤180℃に予熱したオーブンで50~60分ほど焼きます。
※塩にうすく焼き色がつくぐらいが目安です。
※ご家庭のオーブンにより温度差や焼き時間に違いがあります。
⑥焼きあがったらそのまま10分ほど置き休ませます。
⑦ナイフでまわりの塩を切り崩し、お皿に取り分けオリーブオイル少量かけたらバジルを散らして完成です。
旬のさわらを使ったハーブの香り豊かな塩釜焼きです。
脂ののったさわらが塩釜で蒸し焼きにされより美味しくいただけます。
他、魚のサクや、ブロック肉でもアレンジ可能です。
図8
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【材料】2人前
さわら切り身(厚めが良い)・・・2切れ
塩(しっとりタイプ)・・・1kg
卵白・・・  2個
フレッシュバジル・・・ 適量
オレガノ(乾燥タイプ)・・・  適量
ローズマリー(乾燥タイプ) ・・・適量
オリーブオイル・・・少々
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【作り方】
下準備
・さわらにさっと塩をふり10分ほどおいたら水気を拭き取ります。
・オーブンを180℃に予熱しておきます。
①ボウルに卵白を入れ角が立つまで泡立てメレンゲを作ります。
②メレンゲに塩とオレガノ、ローズマリーを加え混ぜ合わせます。
③天板にアルミホイルを2重に敷きさわらを置く部分の下に②を平らに広げます。
④さわらの皮部分以外にバシルの葉をあて②の残りで覆います。
※バジルの葉をあてることで塩辛くなりすぎるのを防ぎます。
⑤180℃に予熱したオーブンで50~60分ほど焼きます。
※塩にうすく焼き色がつくぐらいが目安です。
※ご家庭のオーブンにより温度差や焼き時間に違いがあります。
⑥焼きあがったらそのまま10分ほど置き休ませます。
⑦ナイフでまわりの塩を切り崩し、お皿に取り分けオリーブオイル少量かけたらバジルを散らして完成です。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
旬のさわらを使ったハーブの香り豊かな塩釜焼きです!
脂ののったさわらが塩釜で蒸し焼きにされより美味しくいただけます♪
サーモンのサクや、ブロック肉でもアレンジ可能です!

投稿者:N|カテゴリー:レシピ